top of page

新築施工例

​新築住宅

停電しても冷蔵庫が使える家

おひとりでお住まいだったお母さまと一緒に暮らしたいと、息子さんご一家がご実家を建て替えられました。

近年の自然災害の多さから、お施主様の強いご希望で、太陽光発電と蓄電池を設置しています。一部ではありますが、停電時にも電気を使うことができるというのは、とても心強いものです。

ご親戚が集まられることが多く、広いリビングや駐車スペースを確保する必要がありましたが、敷地面積やご予算に限りがある中で、何度も打合せを重ね、どちらも実現することができました。

 

最初にご相談をいただいてから完成まで、約1年半。理想の住まいを形にするためには、お施主様のご希望を私どもがきちんと理解する必要があります。お忙しい中、何度も打合せの時間を取っていただけたことで完成の具体的なイメージをしっかりと共有できたと思います。

お母さまと息子さんご一家、そしてご親戚の皆さまにとって、この住まいが安らぎの場、思い出をたくさん作っていただける場となれば幸いです。

​<クリックすると拡大表示されます>

お客様からお声をいただきました!

​実家を建て替える(新築する)にあたって、大手ハウスメーカー4社と久富工務店で、検討しました。一番の決め手は、安心感です。丁寧なヒアリングがあったこと、社長をはじめ現場監督さん、設計士さん、顔が分かる安心感は、地元の工務店ならではだと思いました。

実家を取り壊す前に、和室に置く仏壇を測りに来て下さったことには、正直ここまでやるんだ、と驚きました。普通かもしれませんが、今までと同じように使えるよう、仏壇周りの小物入れや写真を置くスペースなどにも配慮いただいて、本当に頭の下がる思いです。おかげさまで、和室は以前の実家の面影を残した雰囲気に仕上がりました。

​土地の問題でたくさん手続きが必要だったので、担当の方には、大変ご苦労をお掛けしました。何度も打合せに行きましたが、現場監督さんのひと言豆知識(ひと言では抑えられないアドバイス)がとても興味深く行くたびに勉強になり、打合せは、楽しい思い出です。

​新築アパート

音を気にせず暮らせるアパート

すでに何棟もアパートを建てられているオーナー様が、細部にまでこだわって建てられたアパートです。

各部屋1LDK、全部で6室。今までのご経験から、防音・防犯についてしっかりと対策を取ることを重視されました。

防音対策には特にこだわられ、壁には遮音シートを使用し、2階の床は5層構造にしています。また、天井の吊木を防震吊木にすることで、2階の床から1階の天井に構造材を通じて伝達する音を軽減しています。

玄関ドアには防犯性能の高いテンキー錠をつけ、防犯カメラも設置。間取りについては、限られた敷地面積の中で6室を確保しつつ、入居された方が快適に過ごせるようにと、何度も検討を重ねました。全室に家電・家具・カーテンが付いています。

アパート経営のご経験豊富なオーナー様のこだわりが詰まったアパートが完成いたしました。ご入居者様にも、オーナー様のこだわりと思いが伝わることを期待しています。

​<クリックすると拡大表示されます>

​新築アパート

のびのび暮らせる戸建て賃貸

山口市小郡に一戸建て賃貸住宅が2棟、完成!

昭和48年に弊社で建てていただいたアパートを建て替えられました。

できるだけ窓を多く設置。晴れの日の日中は照明を点けなくても明るく、全室シャッター雨戸が付いているので、台風の時でも安心です。限られた予算内でのプランニングでしたが、子育て世代の家族でもゆったりと過ごすことができるように、玄関やベランダのスペースを広めに取り、収納も多く設置してあります。

床や建具はLIXIL製品で統一。全体的に木目調のナチュラルな色合いにしていますが、水回りはオーナー様のご希望でピンクを基調にしています。浴室には白やブルー系を使うことが多いのですが、ピンクの浴室はとても可愛らしく、温かみを感じさせます。

優しい色使いはオーナー様のお人柄を表しているように思います。借りられる方への配慮が詰まった賃貸住宅ですので、以前のアパートと同様に、快適にお住まいいただけることを願っております。​

​<クリックすると拡大表示されます>

bottom of page